お口の豆知識

フッ素について②

こんにちは(^ω^)/

歯科衛生士のケンモチです!

前回フッ素の役割についてお話したので、

今回は、家・歯科医院でのフッ素の応用について

お話していきたいと思います^^★

 

①家でのフッ素の応用

フッ素配合歯磨き粉

家で歯磨きをするときに使う歯磨き粉!!!

フッ素が配合されているものと、されてないものがあります。

フッ素が配合されているかどうかを確認するときは

《フッ素・F・ppm・フッ化ナトリウム》

と書いてあれば配合されています!

毎日使う歯磨き粉。ただ買うだけではなく

裏面などもチェックしてみて下さい(^^)!!

ちなみに、Fはフッ素の元素記号で、ppmは

フッ素の濃度を意味していて、数字が大きければ

大きいほどフッ素が多く含まれています。

 

②歯科医院でのフッ素の応用

フッ素歯面塗布

歯医者さんに来てフッ素を塗る方法です!

年に数回、フッ素を塗布していきます。

鷹ノ巣歯科室では

フルオールというゼリー状のものと

フローデンフォームという泡状のもの

を使用しています。

どちらも甘い味をしていてフルオールは少し酸味があります。

独特な味がするので、嫌がるお子さんもいらっしゃいますが...

むし歯にならないようにするために!と頑張ってもらってます(笑)

 

 

家では歯磨き粉、歯科医院ではフッ素塗布

歯を強くして、むし歯になりにくい歯を

つくっていきましょう(^O^)

 

 

 

-お口の豆知識

© 2021 鷹ノ巣歯科室